四柱推命で庚申の男性女性の性格

四柱推命で庚申の男性女性の性格 四柱推命

四柱推命の60干支の57番目に当たる庚申についてです。
庚申は好奇心旺盛でお茶目な人が多いです。冒険心のあるチャレンジャーですね。

同じカテゴリの人気記事

同じカテゴリの人気記事

この記事を読んだ人が一番読んでる記事だよ!読んでね!

庚申とは

庚申は四柱推命の60干支の57番目になります。庚申(かのえさる、こうきんのさる、こうしん)とは、干支の組み合わせの57番目で、十干の庚と十二支の申の年月日を指します。
四柱推命では日柱と呼ばれる生まれた日の干支=日干から、その人の本質や性格、運勢を読みとることができます。

四柱推命の甲の性格と相性
四柱推命の魅力的な世界へようこそ。今回のブログ記事では、四柱推命における「甲(きのえ)」の性格と相性にスポットを当てます。古来より東洋の占星術として親しまれてきた四柱推命は、私たちの生まれた年月日時の情報を基に、個々の性格や運命、さらには他...

庚申は四柱推命の60干支の57番目

庚申のイメージ

庚申は、自然界に存在する「刀・鉄や金属」といった要素を表す庚と、季節の変わり目である「秋の始まり」を象徴する申の組み合わせによって成り立っています。この干支は、刀や鉄のような強さと、秋の始まりの清新さを兼ね備えた独特のイメージを持っています。

秋の始まりを迎えると、空は高く澄み渡り、心は新たな可能性に向けてわくわくとします。庚申の人は、まるで高い鉄塔の上から黄金色に輝く稲穂を眺めるように、広い視野を持って様々な可能性を模索します。強い意志を持ち、自己の能力を着実に鍛え上げることに情熱を燃やします。

この干支の持つ特質は、困難に直面してもひるまず、常に前進し続ける強さと決意を象徴しています。庚申の周期は、自己改善と成長の旅であり、その過程で獲得する知識と経験は、人生を豊かに彩る貴重な財産となります。

庚申は異常干支ではない

庚申は異常干支ではありません。異常干支は、一見、悪い印象を受けるかもしれませんが、実はこれは「異端」や「非凡」という意味合いが強いです。異常干支は、一般的な枠組みや常識から外れた特異な特質を持ち合わせており、そのために非凡な才能や可能性を秘めていることが多いのです。

庚申の日に生まれるのは…

庚申信仰では庚申の日に生まれるのは良くない…と言われています。
庚申信仰は日本の民間信仰で、庚申様と良く呼ばれています。
四柱推命とは違いますが、面白いですね。

庚申の性格の特徴

庚申を持つ人は、創造力に富む冒険者であり、新しい挑戦を恐れません。彼らは、秋の始まりの刀や鉄のように、好奇心旺盛で、揺るぎない意志を持ち合わせています。高みを目指す向上心と、新しいことへの果敢な挑戦は彼らの特徴でありながら、地道に努力を重ねることも忘れません。広い視野で物事を見極め、多様な可能性を探求する柔軟な思考と、臨機応変な対応力を持っています。しかし、時には自分自身の力だけに頼りすぎるあまり、周囲との協力の重要性を見失うこともあります。

庚申の男性の性格と特徴

庚申を持つ男性は、知性と行動力を兼ね備えたリーダータイプです。向上心があり、努力を惜しまず自己のスキルを磨き上げる彼らは、周囲からの信頼が厚いです。シャープな思考力と同時に、内面には創造力と優しさが満ちており、クールな外見の中にも穏やかさが感じられます。しかし、自力で何でも解決しようとするあまり、近寄りがたい雰囲気を醸し出すこともあります。彼らが自らの経験を周りと共有し、心を開くことで、本来の優しさがより際立ち、人間関係も深まっていきます。

庚申生まれの女性の性格と特徴

庚申を持つ女性は、目標に向かって堂々と進む穏やかさを持ちます。彼女たちは、鋼のような強さと目標達成へのまっすぐな姿勢を併せ持ち、その凛とした態度は周囲から尊敬を集めます。さっぱりとした性格でありながら、人の困りごとに対して放っておけない優しさを持つため、多くの人から愛されます。強い自負心と繊細さの間で葛藤することもありますが、自分の成果を認め、他人との心の交流を深めることで、より豊かな人間性を育んでいきます。

庚申の相性

庚申の人々は、相性が良い人とは自然と心地よい関係を築き、相性が難しい人とは理解と寛容の精神で接することが重要です。相性は一つの指標に過ぎず、最終的には個々の努力と理解によって関係は深まるものです。

庚申と相性の良い干支

乙巳との関係は、相互理解と尊敬に基づいた最高の相性と言えます。庚申と乙巳は、目の前の課題に対して感情を抜きにして取り組む点で共通しています。また、乙巳は数字に強く、庚申は多才でサポートが得意です。このように補完し合うことで、両者は長く息の合った関係を築けます。

甲子と庚申の間には、スタートダッシュと持久力の双方において共通点があります。お互いがお互いのペースで物事を進めることができ、目的達成のためにはどんな困難も乗り越える強い意志を共有しています。これにより、「お互いにとって最も頼りになるパートナー」としての関係が成立します。

相性の悪い干支

庚寅との組み合わせでは、庚申の人は庚寅の人が現実を見ずに夢だけを追いかける傾向に対して、信頼性に欠けると感じる可能性があります。庚申の現実的な視点と庚寅の夢追い人との間には、理解しあうのが難しい距離が存在します。

丙寅と庚申の関係もまた、相性の良いとは言えないものです。丙寅の感情的で直感的な行動は、庚申の計画性や冷静さとは相いれず、丙寅の人を冷たいと感じることがあります。このように、相容れない部分が多いため、双方にとって居心地の良い関係を築くのは難しいでしょう。

庚申(かのえさる)の仕事運

庚申を持つ人は、自らの行動力と機転で人生の道を開いていきます。確かなスキルと実績を積み重ね、周囲からの信頼も厚いため、リーダーシップを発揮する場面も多いでしょう。冷静かつ優れた判断力で、あらゆるトラブルにも柔軟に対応可能です。

経営者や個人事業主、スポーツ業界、または新たな分野での活躍が期待されます。直感や個性を活かす仕事、お客様と直接関わる職種では、その能力がより開花しやすいです。幅広い知識を持ち、常に新しいことにチャレンジすることで、創造力やひらめきを刺激し、成功へと導かれます。

庚申(かのえさる)の恋愛運と結婚

庚申の人は、ストレートな愛情表現が特徴です。清涼感あふれる性格で、一度好きになったら積極的にアプローチします。そのクールな外見の中にある愛らしさは、多くの人を魅了します。

計画を立てて行動することが得意なため、よく考えられたデートプランを共に楽しむことができる相手には、一緒にいる時間を存分に楽しめます。しかし、時には自立心が強すぎて、パートナーに頼ることを躊躇うこともあります。

しかし、堂々とした態度でお願いをすると、パートナーも喜んで協力し、2人の関係はさらに深まります。結婚後も、仕事や個人の時間を大切にしつつ、配偶者への感謝の気持ちを常に持つことで、幸せな家庭生活を築くことができます。

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました