誕生石は意味がない?誕生石を身につけると幸せになるって本当?

誕生石は意味がない?誕生石を身につけると幸せになるって本当? 占い

誕生石という言葉を聞いたことがある方も多いのではないでしょうか?自分の生まれ月に対応する宝石を身につけることで、幸運や幸福が訪れると古くから信じられています。しかし、実際に誕生石には意味があるのでしょうか?誕生石を身につけると本当に幸せになれるのでしょうか?

さらに、好きな人の誕生石を身につけると、どのような効果があるのでしょうか?この記事では、誕生石の由来やその意味、そして誕生石を身につけることで期待できる効果について詳しく解説します。誕生石に対する疑問や興味を持っている方々にとって、興味深い情報をお届けします。

同じカテゴリの人気記事

同じカテゴリの人気記事

この記事を読んだ人が一番読んでる記事だよ!読んでね!

誕生石は意味がない?

誕生石は、古代から特定の月に生まれた人々に特定の宝石が幸運をもたらすと信じられてきました。これらの石には、それぞれ異なる象徴的な意味や特性があります。例えば、1月の誕生石であるガーネットは友情と忠誠を象徴し、2月の誕生石であるアメジストは平和と静寂をもたらすとされています。

誕生石の起源

誕生石の起源にはいくつかの説がありますが、有力とされているのは約3,500年前に書かれた旧約聖書『出エジプト記』と新約聖書『ヨハネの黙示録』です。旧約聖書ではユダヤの高僧たちが12種類の宝石を胸飾りとして身に着けていたことが記されています。また、新約聖書では聖都の12の城門が異なる12の宝石で飾られていたとされています。これらの宝石が誕生石の基となったという説が有力です。

歴史と国による違い

誕生石が現在のように各月に割り当てられるようになったのは18世紀頃、ポーランドの宝石商によるとされています。1912年にはアメリカで開催された米国宝石組合大会において統一されました。その後、日本でも1958年に日本の風土や習慣に合わせて若干修正が加えられました。例えば、日本では5月の誕生石としてヒスイが加えられています。また、2021年12月には63年ぶりに日本の誕生石が改定され、新たに10石が追加されました。

幸運と幸福の象徴としての誕生石

誕生石を身につけると幸運や幸福をもたらすと信じられているのは、主に以下の理由によります:

  • 象徴的な意味:それぞれの石にはポジティブな象徴や意味があり、それを身につけることで自己肯定感や自信を高めることができます。
  • 個人的な信念:誕生石を身につけることに対する個人的な信念が心理的な効果をもたらし、ポジティブな気持ちを促進することがあります。
  • 文化的な影響:誕生石は多くの文化や伝統において重要な役割を果たしており、その影響を受けることで、自身のアイデンティティや文化的なつながりを感じることができます。

科学的根拠はない

誕生石が実際に物理的な幸運や幸福をもたらすという科学的な証拠はありません。幸運や幸福は多くの場合、心理的な要因や環境によるものであり、宝石自体がそれを引き起こすわけではありません。

誕生石を身につけることで幸せになるかどうかは、個人の信念や感じ方に大きく依存します。誕生石を身につけることで自分自身を特別に感じたり、ポジティブな気持ちを持つことができるなら、それはそれで価値のあることです。ただし、誕生石が直接的に幸運や幸福をもたらすと断言することはできません

誕生石を身につけると幸せになるって本当?

誕生石はお守りとして使用されることが多く、それぞれの石には特定の保護や運をもたらすとされています。例えば、アメジストは精神の安定をもたらし、ルビーは情熱やエネルギーを象徴します。

古くから世界中で愛されてきた誕生石は、以下のような効果があると信じられています:

  • 誕生石を身に着けると「幸せ」が訪れる
  • 誕生石は願いを叶えてくれる
  • 誕生石はお守りとして自分を守護してくれる
  • 誕生石は不思議な力を発揮する
  • 誕生石が安心感を与えてくれる

誕生石には素敵な言い伝えがあり、運気アップやお守りとして持つ人が多いです。

誕生石の楽しみ方

自分の誕生石と大切な人の誕生石を一緒に身に着ける

家族や恋人など大切な人との絆を深めたい時には、家族の誕生石が入ったファミリーリングや、ペアで身に着けるアクセサリーがおすすめです。大切な人の誕生石を一緒に身に着けることで、愛情や温もりを感じる特別なお守りになります。

月ごとに誕生石を身に着ける

各月の誕生石を、その月ごとに身に着けるのもおすすめです。例えば、1月にはガーネット、2月にはアメジストを身に着けるといった具合です。この方法は西洋で約1,300年前から行われており、誕生石がその月に最も力を発揮すると信じられています。どうしても叶えたい願いがある時には、自分の誕生石とその月の誕生石を一緒に身に着けると、強力なお守りとなります。

誕生石一覧と意味

1月の誕生石

  • ガーネット:努力を実らせ、成功・勝利へ導く。信頼を得る
  • フローライト:感情の乱れを防ぐ、集中力・分析力を高める
  • ヘマタイト:自信と勇気をもたらす

2月の誕生石

  • アメジスト:真実の愛を与え、恋人・友人との絆を深める
  • ブルーレース:交友関係を豊かにし、緊張感を和らげる
  • スモーキークォーツ:潜在能力を引き出し、不安や焦りを抑える

3月の誕生石

  • アクアマリン:愛を育み、結婚(幸運)へ導く
  • カルサイト:成功・繁栄を表し、ポジティブな考えをもたらす
  • ブラッドストーン:困難を乗り越える精神力を養う
  • アイオライト:目標に向かう正しい道を示し前進させる

4月の誕生石

  • ダイヤモンド:永遠の絆、揺るぎない愛情
  • ロードクロサイト:情熱的な愛を引き寄せる
  • モルガナイト:愛を引き寄せ、思いやりと知恵を与える

5月の誕生石

  • エメラルド:成功と勝利へ導く
  • 翡翠:災いから身を守る
  • マラカイト:健康のお守り、悪意を跳ね除ける

6月の誕生石

  • ムーンストーン:感受性を豊かにする
  • パール:持ち主の身を守る
  • シトリン:人間関係のトラブル回避、自信と活力を与える

7月の誕生石

  • ルビー:深い愛情、争い事の勝利
  • カーネリアン:力強さと勇気を与える

8月の誕生石

  • ペリドット:聡明さを与え、恐怖心を取り除く
  • サードオニキス:夫婦に幸運をもたらす
  • スピネル:新鮮なエネルギーを生み出し、発展・前進・向上する力をもたらす

9月の誕生石

  • サファイア:繁栄と成功を引き寄せる
  • ラピスラズリ:邪気を払い、幸運をもたらす
  • クンツァイト:無限の愛を与える

10月の誕生石

  • トルマリン:優しさを呼び起こし、恋人たちの愛を守る
  • オパール:苦しみやスランプからの解放、心に希望を与える
  • チャロアイト:感情・精神・肉体のバランスを保つ

11月の誕生石

  • トパーズ:遠距離恋愛の成就、一途な心を育てる
  • シトリン:富・繁栄・金運をもたらす
  • カーネリアン:力強さと勇気を与える

12月の誕生石

  • ターコイズ:危険から身を守る
  • タンザナイト:正しい判断力を与える
  • ラピスラズリ:邪気を払い、幸運をもたらす

誕生石は、その月に最も力を発揮すると信じられており、自分や大切な人のお守りとして身に着けることで、幸運や安心感をもたらしてくれます。ぜひ、誕生石を日常に取り入れてみてください。

 

 

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました